セレブファッション通販 FRIVOLITE Shop

FRIVOLITE の公式セレブファッション通販サイト。「貝紫染めと日本茜染めの絹」と「漆黒の焼付鉄」と「18金ゴールド」。それらの各要素から創りだされる、セレブ向けモードファッションアイテムの世界。

セレブファッション通販 FRIVOLITE Shop

其の壱。貝紫染めの絹糸、日本茜染めの絹糸。

A格6Aの生糸を用いた至極の絹糸

京都西陣の FRIVOLITE 専属の糸屋が撚り上げる至極の絹糸(生糸の糸格:A格6Aの最高等級品)に、同じく FRIVOLITE 専属の染屋が「貝紫染め」「日本茜染め」を施すことで、『 FRIVOLITE の唯一無二の絹糸』は完成する。

そして、それら 2種類の絹糸を用いて創り出されるオリジナル・モチーフが、上掲の作品。絹本来の艶やかなる質感(光沢感)を最大限に活かし、FRIVOLITE スタッフ自らが、指先に全神経を集中させ、一点ずつ丁寧に製作している。



FRIVOLITE Anat と Akane のフレーム部分

漆芸のフレーム。18金と漆黒の焼付鉄の金属パーツ。

贅の極み。この言葉は、FRIVOLITE Anat と FRIVOLITE Akane のフレーム部分に相応しい言葉である。一切の妥協を許さず、日本が世界に誇る「漆芸」により創り出される。

用いられる金属は、「18金」と「漆黒の焼付鉄」。現在、世界的に地金が高騰しているが、18金へのこだわりを穿つ(10金や14金等の金の含有量の少ないゴールドは使用しない)。また、18金以外の金属部分については、フランスで人気を博す「南部鉄器」の漆の焼付技術を応用した「鉄のオリジナルパーツ」のみを使用(私達は、このオリジナルパーツを「漆黒の焼付鉄」と呼んでいる)。なぜ漆を焼き付ける素地は、「鉄(アイアン)」ではならないのか(極端な話、ゴールドやプラチナの素地では駄目なのか)。それは、「漆黒の焼付鉄」の実物を見れば、一目瞭然である。



アコヤ真珠の最高級品「花珠」

日本が世界に誇るアコヤ真珠の最高級品。それが、花珠。

花珠(はなだま)。それは、日本国内で生産されるアコヤ真珠のうち、特に品質が良く、産出量が非常に少ない逸品のこと。正に、「世界最高水準の真珠」と云っても過言ではない。
FRIVOLITE デザイナーの holo は、「花珠特有の色合いや照り」をこよなく愛するため、FRIVOLITE ジュエリーの一部の作品には、この花珠が積極的に取り入れられている。日本が世界に誇る固有の色彩美を表現するに欠くことのできない大切な一要素。それが、花珠である。



FRIVOLITE Anat と Akane の専用ケース

FRIVOLITE ジュエリー専用の特注ケース。

斬新な個性を放つ FRIVOLITE ジュエリーを優しく包み込む専用ケース(特別注文品)。「未だ何物にも染まっていない、透き通る様な新雪の白」をイメージし、創り出された(デザインは、Hiroomi Ueda が考案)。
なお、FRIVOLITE ジュエリー専用の特別注文品ケースには、ごく一部に「何色にも染まらない、漆黒」をイメージし創り出されたモノも存在するが、こちらのケースも正真正銘、本物の FRIVOLITE ジュエリー専用のケースである。

セレブファッションの世界 FRIVOLITE お洒落レポート


モードファッション FRIVOLITE

この 『 Frivolite お洒落レポート』は、私達の真骨頂。FRIVOLITE 独自のスタンスから捉えた、世界のモードファッション情報を紹介。

モードファッションの艶 FRIVOLITE 』はこちらから。