セレブファッション通販 FRIVOLITE Shop

FRIVOLITE の公式セレブファッション通販サイト。「貝紫染めと日本茜染めの絹」と「漆黒の焼付鉄」と「18金ゴールド」。それらの各要素から創りだされる、セレブ向けモードファッションアイテムの世界。

セレブファッション通販 FRIVOLITE Shop

FRIVOLITE COLLECTION

FRIVOLITE の宝飾品。聖と魔の Anat。清と和の Akane。

FRIVOLITE の宝飾品は、全てデザイナーの Hiroomi Ueda と Holo の 2人によって創り出される。2人とも、日本固有の色彩美や伝統文化を尊ぶ精神は共通しているが、生地(生まれ持った性格)は正反対。破天荒で、激動の時代において、苛烈なまでに個性を表現することを好む性格の Hiroomi Ueda。そして、可憐で繊細だが芯が強く、平安時代の大和撫子のような性格の holo。


パンドラの箱 帝王紫と黄金


そのような性格の違いに相俟り、それぞれが創り出す世界も全く異なる。Hiroomi Ueda が好む色相は、動物性染料を原料とする「貝紫染め」から生み出される『帝王紫』。そして、帝王紫に染め上げられた絹糸を用いて創り上げられた宝飾品が、FRIVOLITE Anat(アナト)である。

他方、holo が好む色相は、植物性染料を原料とする「日本茜染め」から生み出される『日本茜』。そして、茜に染め上げられた絹糸を用いて創り上げられた宝飾品が、FRIVOLITE Akanet(アカネ)である。

少し堅い単語だが、「穿つ(うがつ)」という言葉がある。この言葉を辞書を調べると、「雨垂れが石を穿つ」等の例文が載っている。すなわち、「貫き通す」という意味である。私達 FRIVOLITE スタッフは、この言葉を大切にしている。時代に柔軟に対応するも、決して足元をさらわれることなく、自分達がよいと思う作品を作り続ける。その姿勢を具現化したのが、「 Frivolite Anat 」であり、「 Frivolite Akane 」である。

FRIVOLITE の気節 』はこちらから。



FRIVOLITE Anat

聖と魔の共生。セレブファッション通販アイテム Anat。

ダイアモンドやプラチナには、人間を本能的に魅了する輝きがあり、そこには不変的かつ普遍的な経済価値がある。それと同様に、貝紫染めにて生み出される「帝王紫の絹糸」にも、絶対的な価値がある(西洋において、『紫=高貴な色』とされるのは、この帝王紫に由来する)。


セレブファッションアイテム  FRIVOLITE Anat


帝王紫は、別名「フェニキアの紫」とも言う。英語名は、ロイヤルパープル( Royal purple )。今日、西洋の王族を象徴する色は、濃い青のロイヤルブルー( Royal blue )だが、もともとは帝王紫こそが王家を象徴する色であった。

「カエサルの紫のマント」や「クレオパトラの旗艦の帆」など、帝王紫にまつわる逸話は数多く存在するが、帝王紫に実際に触れ合った者は、誰しもが官能レベルでその魅力にとりつかれ(抵抗の余地なく理性を麻痺させられ、取りつかれるような感覚)、そして、狂おしいほどにその虜となる。多くの権力者達が帝王紫を禁色とし、一般人の使用を禁じてきた歴史的事実からも、その凄さがうかがい知れる。

セレブファッションアイテム「 FRIVOLITE Anat 」は、それを身につける者に、『聖と魔が共生する特異なオーラ(神秘性)』をまとわせる。そして、Anat を身につける者ばかりではなく、その周囲にいる人々の目をも惹きつけ、その心を虜にする(家族、恋人、友達はもちろん、道端ですれ違う人々の目や心をも惹きつける)。

歴史的事実が物語るように、帝王紫の前では、人間の理性の抵抗など何の意味もなさない。是非、その意味を、官能のままに感じてほしい。

FRIVOLITE Anat 』の詳細はこちらから。



FRIVOLITE Akane

清と和が共生する創造物。セレブファッション通販アイテム Akane。

日本の伝統服飾、伝統染色界の至宝の1つと称される、「日本茜染めの絹糸」。その至極の絹糸を用いて創り上げた作品が、セレブファッションアイテム「 FRIVOLITE Akane(アカネ)」である。


セレブファッションアイテム  FRIVOLITE Akane


FRIVOLITE Anat の帝王紫の絹糸は、動物性天然染料から生み出されるが、FRIVOLITE Akane の日本茜の絹糸は、植物性天然染料から生み出される。この染料の性質の違いは、作品の表情の違いとなって現れる。

日本人らしい、清らかさ。日本人らしい、和やかさ。日本人にとって、なぜ「日本茜染めの染織物」が特別なのか。その1つの答えが、「日の丸の中心円」にある。江戸幕末、自国の存在を他国に示す「日の丸の暁」は、日本茜染めで染められていた。その歴史的事実からもわかるように、日本人の性格や美感を正に象徴する色が、この日本茜染めが創り出す世界なのである。

FRIVOLITE Akane 』の詳細はこちらから。



FRIVOLITE COLLECTION の貸出について

日本が世界に誇る伝統服飾文化を尊ぶ FRIVOLITE。私達の「日本固有の色彩美や伝統技術・文化を愛する精神」に共感を覚えてくださる企業様を対象に、FRIVOLITE COLLECTION の無料貸出を実施。また、東日本大震災等で大切な宝飾品を失われた皆様方(企業、個人を問わず)にも、FRIVOLITE COLLECTION の無料貸出を実施。

FRIVOLITE COLLECTION の貸出について 』はこちらから


セレブファッションの世界 FRIVOLITE お洒落レポート


モードファッション FRIVOLITE

この 『 Frivolite お洒落レポート』は、私達の真骨頂。FRIVOLITE 独自のスタンスから捉えた、世界のモードファッション情報を紹介。

モードファッションの艶 FRIVOLITE 』はこちらから。